もうね、満足:*:・。,☆゚'・:*:・。,ヽ(・∀・)人(・∀・)ノ ,。・:*:・゚'☆,。・:*:

さて、落ち着きました(笑)

前回の続きですが。



そんなこんなで始まった一騎打ち。

原告の主張は
・治療方法について手術しかないと言われた
被告の主張は
・ちゃんと説明した

ってな感じだったんですが、ちょっぴり財前先生が不利
になっちゃったわけ。


そこで財前先生は
『柳原にちゃんと説明しとけって言ったもん』
と。

そこでヤナがとうとうキレたわけですよ。
傍聴席にいたんだけどそこで叫んだわけです。

僕は説明しろなんていわれてない!
むしろ、カルテ改ざんしたよ!
偽証罪になってもいい!!本当の事言うよ!
財前先生の指示に従って改ざんしたし処置もしたよ!
手術前にCT取ればって言ったよーーーーー!!!



ハイ(´∀`*)つ【退廷】



アレだけ騒げば当たり前w
もうちょっと考えてよ(*´ -`)(´- `*)ネー




でもね、この熱血ヘタレっぷりに激萌えですよ!


今まで自分がついた嘘が消えるって思ったわけじゃない。
罪を償えると思ったわけじゃない。
きっと、財前先生に罪を着せられることで病院での立場が
危うくなるから、だから叫んだわけでもない。


ちょっと腐女子らしいことを言うと



財前先生にこれ以上汚れてほしくない!!!!



みたいなw


ま、言い方は腐女子っぽいけど
当たらずとも遠からずだとは思うw


まぁ、そんな脱ヘタレしたかと思われるヤナは
この後もヘタレまくってましたがw
三つ子の魂百まで。
ヘタレ柳原。大好きだー!www


今回の最大の萌えポイントはなんと言っても国平弁護士!!

ヤナの脱ヘタレ暴挙のおかげで、もう一人の重要証人である
亀田?亀岡?財前又一(西田敏行:財前の舅)風に言うとオカメ!!!
そのオカメがヤナの行動に突き動かされて原告証人となる決意
を垣間見せたことによって、全ての証拠を隠滅したはずだったの。

でも、オカメが出てくる公判で看護士がつける看護記録みたいのが
証拠品として出てきた時に、めっちゃ焦るわけですよ!!!

メガネとクイッと中指で押し上げて必死に訴えるわけです。
『そんなものは証拠品としてみとめない』とね。
その焦りっぷりがもう!!!!
ビデオ撮ってたら間違いなく繰り返し見るであろう一瞬ですよ!!

一瞬ひるむ財前先生にアイコンタクトしたり
もうね!!!
まさに主従関係!!!wwww

(*´д`*)パッション!!

常に冷静なエリートメガネが取り乱すのはホント萌えるw

国平×財前

この強気エリートコンビはりさりさ的黄金コンボ!
破壊力がデカいわけですwww



さて、財前先生の病状がかなり悪いらしいです。
ステージ1と診断された肺がんの切除の際、中開けた瞬間に
みんな衝撃ー!みたいな顔してましたから。
きっと何かあるんでしょう。もう手遅れ的な顔だったです。


そこで、大本命の里見と財前の関係ですよ!
財前はきっと里見に何か託してくれるはず!!!

それが腐女子フィルターで愛の証に華麗に変わるわけですwww


よく考えると、このドラマりさりさのツボ的内容なんですよね〜。
目標は同じ所にある二人が、全く相対する方法でその場所に
辿り着こうとする。目的は同じなのに、方法が逆なもんだから
対立もするし、お互いが理解できない。
でも、本当は目指すところは一緒なんだって分かってる。

そんな設定はりさりさのツボですw
幻想水滸伝というゲームがあるんだけど、それの2は
結構こんなシチュエーションかも。
医療ではなく、国単位なんだけどねw
コレ、おすすめゲームw


さて、何書いてるかわかんなくなってきたのでw
そろそろおいとま〜wwww

*risa*
りさりさ / 腐女子 / CM(2) / TB(0)

漢になった!!!

ごめんなさい!!
あまりの衝撃にリアルタイム中継です!!!


昨日お話ししたヘタレDr.柳原が漢になりました!!!




ヤナ頑張った!!!!
(勝手に愛称ですか・・・)

ヤナ、お前は頑張ったよ!!!!!









ヤナ万歳ーーーーー!!!!







えっと、早くしないと次が始まっちゃうので(笑)




公判中に結局、遺族と財前先生の一騎打ちみたいになったんです。

今までの後半では専ら、医学的見地からの
争いでした。
正直、遺族、むしろ一般人にとっては術後肺炎とか癌性リンパ管症とか
そんな専門的な事言われてもわかんないですよね。
病気の名前ならまだしも、術式や治療方法、症状などなど
専門用語多すぎてわかんないっちゅーの。

でも裁判ではそんな話で終始しちゃうわけです。

遺族にとっては自分達の裁判なのに意味わかんない単語並べられて
自分達の理解の外で審理が続くわけですよ。

それって、裁判起こした意味が遺族にとってはないじゃーん。
真実を明らかにして、納得する為の裁判だったから。

というわけで、原告側弁護士が取った戦い方が
家族にどれだけ治療方針などなどが伝わっていたかを
直接遺族と財前先生に話してもらうことにしたわけです。




あああ。始まっちゃった・・・。

ごめん。続きは1時間後に!!!



:・∵;(ノД`)ノ にげろぉぉぉぉ

*risa*
りさりさ / 腐女子 / CM(0) / TB(0)

Σやばい!やばいよ

携帯からじゃないと
色々できるんだねーヽ(´ー`)ノ

こんなことも〜

こんなことも〜





こんなことだって!





出来ちゃうんだ〜(´▽`*)アハハ




まぁ、そんなことはね、この際どうでもいいんですよ!!
どうでも!!!(失礼なwモゴモゴ)



いや、何が大変ってさ。
今再放送でやってる



白い巨塔!!



がね。

もう大変萌えなんですよwww


もともと医療系のドラマって好きなんだけど
もう、財前先生と里見先生の愛のドラマがね!!!(Σえ)



ってゆか、今日の内容は腐女子的話ですので
・BL
・萌え
・オタク
・腐女子

この辺の単語に殺意苦手意識を持ってる方のご利用はご遠慮くださいw
苦情も受け付けられません;;
意外とデリケートなので勘弁してくださいw
どうしても、という方はやんわりソフトにお叱りくださいw

あ、あと白い巨塔関係者様も絶対ご遠慮ください(*_ _)人





えっと、前置きしたんで、もう自己責任ですよwヽ(´ー`)ノ



いやもう何がって、財前先生のツンデレっぷりが
たまらんのですよ!!!
(デレの部分は完全脳内補完ですw)

しかもモテモテと来た日にゃ。


さて、そろそろ病の気配の垣間見える財前先生ですが。
その弱りっぷりにもまた萌えるわけで。
きっと里見先生が執刀してくれるんだろうなぁ(´∀`*)

愛の執刀医!君のハートにメスがどきゅん!!!
恋の呪文は好きときメストキス!!!
(↑いやいや、里見先生は内科医ですからw
  むしろその謎のキャッチコピーと謎の呪文はなんだwww)

『君を死なせはしない!!!』
『この命、君に預けよう・・・・』

きゃーーー━━━━ヽ(〃▽〃 )ノ━━━━!!
(いやだから、里見先生は内科・・・・)


<<妄想中>>




取り乱しました・・・。



気を取り直して被告側の弁護士国平先生。ミッチーです。
王子様ですよ。永遠の王子さま!!!
このご主人様っぷりがまたすばらしい!!
眼鏡の奥にキラリと光るご主人様オーラは見逃しませんよw


力関係的には。

里見>国平>財前>柳原

となるわけですw

腐ってるなぁ・・・自分おはな


さて、柳原というのはかなりのヘタレ新米ドクターですが
そのヘタレっぷりが素敵なわけです。

自分が裁判で偽証したこと。真実に目を背けながら処置をし続けたこと。
嘘を重ねれば重ねた分だけ新しい嘘が自分に増えていく。
常に逃げ続けた挙句にまた自分に嘘ついて。
そんな悪循環の中でヘタレに徹して逃げ続けて、
理想と現実・権力と信念、その現実に潰されそうな柳原がまた萌えるw
ある意味、一番人間らしくて好きかも。
キレイ事じゃない人間・ヘタレ柳原が大好きですw
(誉めてます、とってもwww)

ま、というわけで柳原は財前先生の玩具なんですけどw
子犬みたいにまっすぐな目で財前を見てるわけですハート
それをあの財前スマイルで返すわけですよ!!
あの全然笑ってない、侮蔑交じりの財前スマイルで!!
(*´д`*)パッション!!


はぁはぁ。
一気に書き尽くしたら、なんだか危険な香りのする文章にwww
さて、長くなってきたので次回は国平×財前について
語るわよ!!!
(もういい???)
りさりさ / 腐女子 / CM(2) / TB(0)

blank